英和学院大学同窓会 第47回総会・懇親会開催

6月15日「2019年度 第47回総会・懇親会」が
開催されました。

荒れ模様との天気予報に、来場くださる
みなさまが何事もなく到着できるかと
心配をしましたが大嵐になることもなく、
帰りのお見送りもできました。


総合司会は渥美澄子常任幹事(英文12期卒)

総会では石田律代前会長(国文4期卒)より、
前年度途中から会長職を引き継いだ
安田成希氏(地域福祉4期卒)が再選されました。


稲葉起久代会計幹事(国文17期)による会計報告と予算案提示


山村靖代(英文19期卒)監査による監査報告


榎戸真弓副会長(英文16期卒)による活動報告・役員案提示


山下将宏(人間社会4期卒)幹事による活動計画案の提示

2018年度会計報告・2019年度予算案
役員案等も承認されました。



皆で歌う賛美歌は懐かしく、いいものですね。


お祈りは竹内文代幹事(食物6期)です

懇親会では、

4月に就任された中井弘和院長よりご挨拶をいただき。

続いて柴田 敏学長のご挨拶。

森田拓子英和女学院中・高同窓会長からも
お祝いのお言葉をいただきました。

そして川瀬昌之後援会副会長が乾杯のご発声。

吹奏楽団の演奏あり、

(英和学院大学吹奏楽団)

文化系サークルの発表あり

(ボランティアセンター学生スタッフ)
と若い世代と触れ合える、
楽しい集いだったと思っています。






また同窓会は、
勉学以外にも頑張って活動しているサークルや
個人を表彰したいと、2名を選出しました。

小泉日和さん(人間社会学科4年)
チョチャンギさん(人間社会学科4年)です。

小泉日和さん(左)(人間社会学科4年)
チョチャンギさん(右)(人間社会学科4年)

ネパールからの留学生チョチャンギさんは、
地元での苦労話を披露し思い出して涙する
場面もあり、こちらも、もらい泣き…。
日本は平和な国ですね。

日本に暮らしていると何不自由なく生活し、
発言し、文句も言いますが、
それらは当たり前ではないのですね。
神様のお導きがあっての生活であり、
周りに支えられての暮らしなのです。
“感謝”をして、自分も周りを支えていく精神を
養わなくてはいけません。

静岡英和学院大学で学んだ、
キリスト教精神が活かされる生活を
していきたいものです。

安田会長より表彰。

東京オリンピック・パラリンピック開催の来年、
1人でも多くの同窓生の皆様と
お目にかかれますことを期待しております。