2016年度・第1回目の幹事会が行われました。

大学からは市川先生を始め就職担当の方も出席くださり、
大学の現状をお話しくださいました。

photo-2
すでに来年度の入試も始まっている忙しい中でのご出席に
感謝いたします。

同窓会は、中高バザーに参加し恒例になっている“ところてん”を
販売したことや、大学秋の卒業式に出席し記念品を贈呈した報告がなされました。
また、留学生の同窓会での扱いについて議論をし、
次回幹事会で決定し総会に提案することになりました。
それに附随し会報の話題となり、若い世代に会報を周知する方法として、
時代に合わせたTwitterやFacebook・LINEの活用も視野に入れて
作成しなければいけないとの意見が多数あり、これも検討材料になりました。

来月の大学“楓祭”に向けて日詰豚汁体長を中心に、活動は佳境を迎えます。
あの味を懐かしみに、また初めて知る同窓会の豚汁を味わいに、
多くの同窓生のご来場を、お待ちいたしております。